SIGMA 35mm F1.4 DG HSM

花粉辛い。shiyです。

さて、もう花粉とかいい加減にして欲しいこと山の如しなのですが、もうひとついい加減にして欲しいことがありまして、それがあれよ、納車待ち長すぎって事ですわ。とはいってもまあ未だ閉山中でもありますし、例え行けてもこんなクソ寒い、且つ風ビュービューな時になかなか山なんて行ってられないというのもまた事実だったりはするんですけれども、それにしたってちょっと長すぎやしないかと。まあ冷静に考えるとまだ1ヶ月くらいしか待ってなくて、ロードスターを手放すのが早すぎただけという話もあるにはあるんですけれども、こういうときは冷静になってはいけない。只管主観で語るべし!

まあそういうわけでですね、ちょっと僕も気が触れまして何を考えたのか新しいレンズを購入しました。今日もブログタイトルにもなっておりますSIGMAの35mm F1.4 DG HSMです。ぶっちゃけSIGMAの28mmってのを持っていたりしましてね、そんな似たような画角のレンズどーすんねんという気もしないでもないのですが、見た目がちょっとカッコよかったのと、色んなレビューで評価が上々で気になりまして、納車待ちでトチ狂っているのを良いことに買ってみてしまったわけです。詳しいレビューはいつか気が向いたらやるとして、とりあえず昨日実家の犬を撮ってみましたので、今日はそんなお写真の紹介です。

パピヨン

撮ってみての第一印象、まず開放から随分とシャープに写ります。男は黙って絞り開放を撮影のモットーとする僕にとっては非常に有難い感じです。背景ボケも満足行くレベルに綺麗です。あとこれは好みの問題なのですが、割とコントラスト強めな印象です。なので背景に色が多いとボケがすごい煩くなるんだろうなあという反面、そこさえ気をつければ素敵な写真になりそうな予感です。これからの季節ですと前ボケ入れて日影背景の桜なんて素敵だろうなあ、とそんな事を思いました。

それから僕にとっての最大の関心事ですが、このレンズが果たして星景写真向きか否かという事。レンズによってはフリンジ爆発みたいな悲しい結果になることもままあるので、それを試さないといけません。とりあえず現在愛しの赤道儀先生はバージョンアップの為里帰りしておりますので、戻ってきたら新しくなった操作系の練習がてらテストしたいと思います。

それでは今日はこの辺で!花粉症対策に耳鼻科に行ってきます!アディオス!




シグマ 35mm F1.4 DG HSM キヤノン用
シグマ
売り上げランキング: 45,046



Pagination

Trackback

Trackback URL

http://shiyhome.blog.fc2.com/tb.php/84-fa452bcf

Comment

Post Your Comment

コメント:登録フォーム
公開設定

Utility