バラバラ

ゴールデンウィークも恙無く終了、7月まで祭日無しで突っ走らなければならない世間のサラリーマンの皆様こんにちは。shiyです。

そういう僕も皆様同様一端のサラリーマンであり、これはもうあからさまに7月まで祭日ないんですけど、21日は金環日食、それの撮影の為ビシッと有給を入れましたので微妙に優越感に浸っております。これで天気悪かったら笑うわ。前回使った有給はお花見用だったのですが、完膚無きまでの雨で結局家でグダグダしていましたからね。世知辛いぜ。

さて、その辺は割とどうでも良かったりしまして、最近家から程近いところにバラ園なるものがある事が発覚しまして、そろそろ時期だという事でそちらにちょろっと行ってきました。今日はそんなお写真を紹介したいと思います。当然の事ながらバラの名前とか1ミリも知らないので、写真の羅列になりますがご勘弁ください。そもそも漢字で書けない花には興味はない。書けますか?薔薇。書けないでしょ。こんな漢字使うべきじゃないっすよ。まあちょっと話が逸れ出した感があり、放っておくと写真とかどうでもよくなってきそうですのでこのくらいにして、それではどうぞ。

西尾市憩の農園 バラ園

西尾市憩の農園 バラ園

西尾市憩の農園 バラ園

西尾市憩の農園 バラ園

西尾市憩の農園 バラ園

西尾市憩の農園 バラ園

西尾市憩の農園 バラ園

西尾市憩の農園 バラ園

西尾市憩の農園 バラ園

今回は望遠レンズを使って、最大倍率のところギリギリで撮影しました。僕の使用しているレンズは最大倍率0.2倍くらいなのですが、マクロとまではいかないまでも被写体がそれなりの大きさであれば思った以上に大きく撮れる事がわかりました。何事も勉強。人間は考える葦である。これ言ったの誰だっけ?パスカル?まあ誰でもいいわ。ただまあ花弁に乗る水滴だとか、そういった世界を撮影するにはやっぱりマクロレンズは必需品で、とりあえず次に欲しいレンズの筆頭となったのもまた事実。カメラって金かかるんだなあ。

まあそういうわけでですね、いつかマクロレンズを買ったらまた面白そうな写真を撮ろうと思いますが、とりあえずは再来週の金環日食に向けて太陽撮影の練習をしておきます。それではまた!アディオス!




Canon EFレンズ EF100mm F2.8L マクロ IS USM マクロレンズ
キヤノン (2009-10-02)
売り上げランキング: 1805


TAMRON SP AF90 F2.8 Di マクロ 1:1 キヤノンAF用 272EE
タムロン (2004-04-21)
売り上げランキング: 27662

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://shiyhome.blog.fc2.com/tb.php/56-72ea759d

Comment

Post Your Comment

コメント:登録フォーム
公開設定

Utility