スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Perfume 3rd Tour JPN

昨日、一昨日と二日間、Perfumeのライブに行ってきました。

いやアレだね、やっぱり良いね。下積みの長さがパフォーマンスやらトークやらに滲み出てるね。ポッと出のアイドルにあのステージはこなせまい。こういった日本の素敵系コンテンツを目の当たりにすると、K-POPの輸入とかアホらしく思えてくるね。というかそもそもK-POPの定義がよくわからん。韓国人が歌っていればそれは全てK-POPなのか?文化の中核とも言える自国の言語をかなぐり捨てて、日本語で歌う韓国人歌手。それがK-POPなのか?少なくとも韓国で売られているJ-POPは日本でリリースされた楽曲と同じものなんだけど…。誰も韓国語で歌っていないが、立派にJ-POPしてますぜ。まあK-POPの定義なんて正直どうでもよいんですけど、とにかくですよ、日本のエンターテイメントはまだまだ捨てたもんじゃない、というかむしろ立派に成熟しております。頑張れPerfume。

さて、そういうわけで流れ的には「そんなライブの様子をちょっと写真で紹介」みたいになりそうな感じですし、そうしたいのはマウンテンマウンテンなのですが、当然の事ながら会場で写真なぞ撮れるはずがありません。ですので今日はPerfumeのライブに行ったぜ、という自慢話と共に、先日撮影しましたベストショットなお月様を紹介したいと思います。

月

結構な望遠レンズを使用したのですが、クレーターまでハッキリ綺麗に撮れました。月の撮影って正直舐めてた部分あるんですが、望遠になればなるほど難しい事を実感しました。いやアレね、上空の風のせいで陽炎みたいな空気の揺らぎが凄くハッキリ出ちゃうんですよ。星が瞬いて見えるのもこの空気の揺らぎのせいなんだと「宙のまにまに」ってアニメで言ってましたけど、そんな揺らぎを実感せずにはいられない。ですから月を撮る時は毎回何十枚も撮影し、その中からベストショットを探すのです。気に入る写真が一枚もない、なんて状況も割りとザラにあるので、結構忍耐が要るんですね。でもそうやって苦労して撮るからこそ良い絵が撮れた時の喜びも一入と言いますか。でもアレだよね、フィルムの頃とかホント写真を撮るって凄い大変だったんだなあと今更ながらに思います。

あ、全然関係ないのですが、前回月の写真を紹介させて頂いた際、「School food punishment」というバンドが素敵ですよ、というような事を書きましたが、何かその日記の二日後ぐらいに突然の活動休止宣言を出したようで、今僕は荒れています。こういった日本の宝を育てずに何故妙な文化を輸入しますか!日本よ目覚めよ!目を覚ませ!

とまあそんな感じでですね、今日はPerfumeが素敵でしたとそういった趣旨のお話でした。多分明日はまた掛川の花鳥園に赴きます。それではまた!アディオス!




JPN(初回限定盤)(DVD付)
JPN(初回限定盤)(DVD付)
posted with amazlet at 12.03.02
Perfume
徳間ジャパンコミュニケーションズ (2011-11-30)
売り上げランキング: 291



Pagination

Trackback

Trackback URL

http://shiyhome.blog.fc2.com/tb.php/43-2a165cfd

Comment

Post Your Comment

コメント:登録フォーム
公開設定

Utility

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。