ロリコンリコン

「離婚」と「ロリコン」を聞き間違えたせいで話が全く分からなくなったという貴重な体験をしました。こんばんは、shiyです。

さて、今日は前々回だかその前だか辺りで「次は縦レイアウトの写真貼っちゃうぜ」みたいに息巻いておきながら放置プレイをかまされておりました掛川花鳥園写真の第二段です。思い出せなければそれでも良いです。被写体が横レイアウトの写真と大多数被っていますので名前とかもうどうでも良いか、みたいな気持ちがないわけでもないのですが、分かる限りご紹介させていただきます。それではどうぞ。

掛川花鳥園 ファラオワシミミズク

威風堂々のファラオワシミミズク。もしかしたら違うかも。

掛川花鳥園 チゴハヤブサ

掛川花鳥園 チゴハヤブサ

チゴハヤブサ。日差しのせいか終始眩しそうにしていました。

掛川花鳥園 ベンガルワシミミズク

この花鳥園ではバードショーなるものが行われるのですが、そこで撮影した1コマ。ベンガルワシミミズクの飛行の瞬間です。これのせいで「もうちょっと寄って撮りたい!」という衝動に駆られ、新たなレンズを準備する派目になりました。まだ撮影では使用していませんが、近々どこかに試しに行きたいです。

掛川花鳥園 インコ

インコっぽいけどこいつが謎。限りなく謎。丁度木の葉っぱと同じような色なので「かくれんぼ」とかタイトル付ける予定でシャッターチャンスを狙っていたのですが、カメラ向けるとすぐ逃げる。結局思ったような写真も撮れず、何者なのかもよく分からず。何だこれは。

掛川花鳥園 アケボノインコ

アケボノインコの欠伸シーン。欠伸写真は結構好きです。何か間抜けで隙を見せてる感じが良いです。でも舌が黒いです。何だこれは。

掛川花鳥園 ミナミアフリカオオコノハズク

オオコノハズク。ずっと寝てた。

掛川花鳥園 鶴

前回も分からなかったナントカ鶴。

掛川花鳥園 ツキノワテリムク

こちらはツキノワテリムクというそうです。読み難い。そもそも何で動物の学名ってのは全部カタカナなんだ。

掛川花鳥園 オニオオハシ

掛川花鳥園 オニオオハシ

オニオオハシ。目立つ鳥なのでどうしても写真も多くなります。可愛いかと問われれば非常に微妙。目立つから撮っちゃうけど。おばけ屋敷のおばけを街中で見たとして、本当にそれが怖いのかと問われるとそうでもない、そんな心境に似ています。

掛川花鳥園 フラミンゴ

最後はフラミンゴ。足元に群がっている小さいのはクロエリセイタカシギというそうです。

さて、そういうわけでですね、実は来年の花鳥園フォトコンテストに向けて、素敵な写真が何枚か撮れていたりします。来年もフォトコンテストが行われるかどうかは未知数ですが、それらの写真はコンテストまで仕舞っておきます。また、今日の日記で公開した写真が遂に200枚を超えました。おめでとうございます。ありがとうございます。

今週末は天気が良ければどこか動物園的なところに新レンズを携えて赴きたいと思います!まあ大抵こうやって意気込んでいると雨だったりするんですけどね。




フクロウのすべてがわかる本―生態・飼育・繁殖・訓練
ジェマイマ パリー・ジョーンズ
誠文堂新光社
売り上げランキング: 236830

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://shiyhome.blog.fc2.com/tb.php/35-56ca46bd

Comment

Post Your Comment

コメント:登録フォーム
公開設定

Utility