スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

試される大地

全国的な大寒波、日本は一体どうなってしまうのでしょうか。shiyです。

北海道もその寒波にのまれ、僕が訪れた西興部村も結局マイナス20度を下回るような気温を叩き出したわけなのですが、いやなんつーかな、あれだけ寒けりゃ開き直るわ。中途半端に寒いくらいならいっそ極寒の方が耐えられそうな気がしました。多分気のせいだと思うけど。

そういうわけでですね、何枚か北海道で撮った写真を紹介しようと思ったのですが、写真を確認してみたところ北海道で撮った写真が殆どない事に気がついて愕然としました。まあ仕事で行ったんですからね、当然写真撮る暇なんてないですよね。そりゃそうだ。仕事だもん。とりあえず今日の日記は機内からの写真も含め、北海道出張道程のお写真です。

北海道

まずは飛行機からの北の大地。東北地方以北に住んでいる方なんかはこんな雪当たり前なのかも知れませんが、愛知県ではあまり雪は降りませんのですげーすげーの連発です。

北海道

雪に埋もれた滑走路。この状況がまず信じられない。にも関わらず飛んでしまう飛行機なんてもっと信じられない。そういえば飛行機のタイヤにもスタッドレスとか冬用とかあるんかなあ。

北海道

こちら西興部村の様子です。村に二つしかない貴重な信号機のひとつを激写。この時点で気温はマイナス18度でした。

北海道 札幌市時計台

とりあえず仕事を終え、最後の夜は札幌に戻って市内散策を。日本三大がっかりのひとつである札幌市時計台を見学しました。まあ見学っても「おー」って感じで2秒で終了でしたが。

北海道 サッポロビール園

その後はサッポロビール園でジンギスカンをたらふく食べ、限定のビールを飲み。最後の夜にふさわしい感じで北海道を満喫しました。

行きの飛行機でちょろっと空の写真を撮ったのですが、よく考えると機内からの写真とか殆ど撮ったことがないという事実に気づいた為、帰りの飛行機ではそれこそもうちょっと頭が気の毒な人なんじゃないかって勢いで必死に外の写真を撮っていました。そうしたら何か可哀想に見えたのかスチュワーデスさんが、「もうすぐ反対側に富士山が見えますよ、空いてるお席にご案内できますよ」みたいな感じで胸キュンする優しさを見せ付けてくれまして、おかげで富士山の写真も撮れました。その写真がこちら。

富士山

まあそんな感じでですね、3泊4日の北海道の旅を無事に終え、自宅に帰って参りました。冬の北海道、なかなか良いです。最後に飛行機からの写真を一枚。

北海道

丸いぜ、地球。




FREEDOM Blu-ray Disc BOX (初回限定生産)
バンダイビジュアル (2008-11-11)
売り上げランキング: 23057



Pagination

Trackback

Trackback URL

http://shiyhome.blog.fc2.com/tb.php/34-ed17f84d

Comment

Post Your Comment

コメント:登録フォーム
公開設定

Utility

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。