スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

名古屋モーターショー2011

ジングルベールジングルベールすっずーがー鳴るー!
今日はーたのっしいーモーターショー!いぇい!

はい、というわけでですね、クリスマスの最中ちょっくら名古屋モーターショーとやらに行ってきました。実は僕、自称車好きでしてね、折角名古屋でモーターショーやるのであれば見なきゃダメだろ、とそう思ったわけですね。実際のところお目当てはルノーのブースだったのですが、驚くことなかれルノーのブースが1ミリも存在していなくてですね、何かもう吃驚するしかありませんでした。それでも一応カメラを持っていった関係もあり、悲しみに打ちひしがれながら何枚か写真を撮りましたので、国産ブースの様子をちらっとご紹介。車がお好きな方であれば雑誌なんかで嫌という程目にしている車ばっかりだったりしますが、まあそれもご愛嬌と言うことで。

マツダ CX5

もうすぐ発売予定のマツダCX-5。スカイアクティブの完成形らしいです。これまでのところデミオでエンジン、アクセラでトランスミッションを搭載してきていますが、このCX-5では遂にボディに手が入ります。

マツダ CX5

マツダ CX5

ボディサイズ的には見た感じ、日産のデュアリスとか、三菱のRVRとかそれくらいな感じですかね。

日産 PIVO3

お次は日産のコンセプトカー。前回までは車体の上に球体のキャビンが乗っかっていて、それが回転する事で前にも後ろにも進めるというどうでもよい感じのコンセプトだったPIVOですが、ここにきてようやく車の体を成してきました。

日産 PIVO3

どっかで見たようなテールランプだな、と思ったらマセラティからリリースされたトヨタのIQがベースになっているシグネットとよく似ています。まあどっちが先だろうが気にしないけど。

ダイハツ コンセプトカー

こちらはダイハツのコンセプトカー。次期コペンのデザインスタディと言われていたりいなかったり。こうやって写真で見るとミニカーのようにも見えます。

ホンダ コンセプトカー

ホンダのコンセプトカー。S2000亡き後、それを継ぐモデルとなるのか。昨今どこのメーカーもスポーツカーを出さないので、こういったショーの華が少なくなった気がしてちょっと悲しい。

ホンダ コンセプトカー

因みにコンセプトカーの真髄は灯火類とホイールにある、と個人的には思っています。だって絶対そのままでは量産にならないもんね。でもヘッドライトなんて特に個性を出しやすい場所ですから、コンセプトカーのライトって凄いデザインされてる感があったりして、それが面白かったりします。

スバル BRZ

さて、量産車に戻りまして、こちらはスバルのBRZ。トヨタとの共同開発とは謳っていますが、技術的なところでは実質殆どスバルなんじゃないかな、と思わないでもない。

スバル BRZ

何かレーシングバージョンみたいなのもありました。おねえちゃんが半裸で周囲を練り歩き、皆のカメラがそれを追って右へ左へぐるんぐるん。僕個人としては基本的に写真にあまり人を入れたくないので、周囲に人垣ができちゃったりするような被写体は苦手です。こうやってブログに載せたりするときも被写体のプライバシーが云々とか面倒な事が多かったりしますしね。

トヨタ 86

そして共同開発という名の丸投げ、トヨタ86。このご時勢にスポーツカーを出した事は素晴らしいと思うんですけど、如何せん僕の好みでないところが問題です。なんでこうボディをうねんうねんさせちゃうかなあ。どうも最近のトヨタ車は無駄なラインが多いなあ、とエラそうに批評しゃったりなんかして。

トヨタ 86

というわけで、名古屋モーターショーの様子でした。それではまた!アディオス!







Pagination

Trackback

Trackback URL

http://shiyhome.blog.fc2.com/tb.php/30-69397cdb

Comment

Post Your Comment

コメント:登録フォーム
公開設定

Utility

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。