スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

空と君のあいだに

お魚くわえたどら猫追っかけて~
裸で~駆けてく~お巡りさんあの人です!

サザエさんが裸で疾走していたとしてもきっと興味を示す事はないんだろうなと思いながらも、現実世界で女性が全裸でダッシュしてたらやっぱりガン見しちゃうんだろうな、男って悲しいな、と生物の本能の中でも最も原始的な種の保存という命題について考える博識なshiyですこんばんは。だってサザエさんとかあれで24歳ですからね、色々な事に目を瞑れば立派なうら若き乙女じゃないですか。ガン見しないはずがない。

さてですね、ここのところ星空を撮影する事に相当熱を上げておりまして、それこそ夜空をガン見する勢いだったりします。折角夜空を撮るわけですから、是非天の川を写真に収めたいなあと思ってはいるのですが、これがなかなか難しい。いやね、ブログでご報告させて頂いている星空写真もそうなのですが、それ以外にも何度かトライはしてたりするんですよ。でもなかなか天の川が見える空というのに巡り会えず、というかそもそも天の川なんて見たことない、ホントにそんなもん見えるのか、というか存在するのかすら疑わしい状態からの出発ですからね、難易度高いとしか言い様がない。とりあえず海抜の低いところからでは多分見えないんだろうな、くらいの想像はつきますから、それなら高い所に行こうじゃないかとインターネットで色々調べてみるんですけど、既にこの時期交通網が軒並み冬季閉鎖だったりして、関連リンクから「星型ニプレス」とかちょっと如何わしい方向にシフトチェンジ、最終的にはエロサイト巡回しながら当初の目的を見失うという事を繰り返していたわけですが、そんな中、長野県は飯田市にあります「しらびそ高原」というところがメチャ星が見えるという情報を得たのです。

このしらびそ高原というのは標高1900mくらいのところにある高原でして、「南アルプスに手の届く高原」という、明らかに南アルプス山系には属していないにも関わらず「友達の従兄弟の親戚が芸能人」みたいなよくわからない理屈で偉そうに振舞う小学生みたいなキャッチフレーズの高原リゾートらしいのですが、何が良いってここがですね、そこそこ標高高いのに未だ冬季閉鎖になっていないという事ですよ。この情報を仕入れたのが19日、善は急げと20日の夜に4時間のロングドライブを経て現地に赴いたのですが、何故だか山頂付近だけがこの世の終焉みたいな雰囲気の分厚い雲に覆われており、全く星を見る事ができませんでした。因みに下界はそこそこ晴れており、失望に打ちひしがれながらの下山途中に撮った写真がこちら。

飯田 夜景

飯田の夜景と星空です。画像を小さくするとどうしても星が見えなくなっちゃって、特にサムネイルなんてもうただの空!漆黒の闇!みたいになっちゃってますけど、サーバの関係で画像のサイズ制限がありますからこれはもう仕方がない。何れにしてもこの天気で山頂だけが怒涛の曇り空ですからね。そりゃやさぐれるってもんですよ。

で、12月1日からこのしらびそ高原も冬季閉鎖に追い込まれるとの事でしたので、27日に再び現地を訪れたのですが、どういうわけか既に道路が閉鎖されており、山頂までの約8kmが通行止めになっていました。それでも天気が良かったのと、山頂の8km手前までは登れた事が功を奏し、初めて!肉眼で!天の川らしきものが!見えました!いやっほう!これは良い画が撮れそうだと撮影の準備をすべく車のトランクを開けてみたところ、

三脚がッ…入っていないッ…!

これはもう目を疑ったね。買い物しようと街まで出かけたら財布を忘れて愉快とかそういうレベルを確実に凌駕してるね。いやね、絶対どこかに入っているはず!あるいは落とした!盗まれた!とか声を大にして主張したいのはマウンテンマウンテンなんですけれども、どう考えても三脚積んだ記憶がないから恐ろしい。種の保存どうのより、まずはこの忍び寄る老化と痴呆を何とかせねばと決意を新たにした夜でした。

というわけで折角天の川が見えたにも関わらず、結局撮影できませんでした。

しらびそ高原 夕焼け

おまけ。高原付近から見た夕焼け。




荒野より
荒野より
posted with amazlet at 11.11.29
中島みゆき
ヤマハミュージックコミュニケーションズ (2011-11-16)
売り上げランキング: 117

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://shiyhome.blog.fc2.com/tb.php/22-e8e61a92

Comment

Post Your Comment

コメント:登録フォーム
公開設定

Utility

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。