スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

NIGHT FLIGHT

伊丹空港

カメラバッグを買いに行ったはずなのに、何故かレンズを買って帰ってきました。shiyです。

ちょっと何言ってるのかわからないと思うんですけど、いや自分でもちょっとよくわからないんですけど、先週末にですね、折角SIGMA 150-600mm F5-6.3 DG OS HSM Contemporaryを買ったんで飛行機でも撮りに行ってみるか、でもこのレンズをカメラにつけたまま入れられるバッグが無いなと思い立ち近所のカメラ屋に行ったんですけれども、まあ当然というべきかそんな大きなカメラバッグは売っていなくてですね、変わりに大人気!納期未定!と騒がれていたCANON EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USMが入荷していましてね、まあ色々あってそれを買って帰ってきました。どうなってんだ。で、冒頭の写真はそのレンズを使って撮ったもの、と言いたいところなのですが、暗いところでのF4.5-5.6ってのはやっぱりちょっとキツいものがあってですね、こんな事もあろうかと持って行ったCANON EF70-200mm F2.8L IS II USMで撮りました。カッコええ。まあこの場所からの撮影では定番みたいですが。もうちょっと引けると機体の下側に誘導灯とかが写り込んでなおカッコよくなるんですけどねえ。それが心残りです。

伊丹空港

で、肝心の100-400ですが、噂通り素敵なレンズでした。AF早い!食い付きいい!ボディが7D2になった影響も大きいんだろうとは思いますが、AFの安心感は半端ない感じでした。手振れ補正もしっかり効いてくれるので、相当手持ちで大丈夫です。上の写真も三脚無しです。

伊丹空港

伊丹空港

描写の方は普段SIGMAを使い慣れているせいか、それよりは少し甘めな印象もなくはない(例えるならSIGMAは「ガリッ」とした描写、こちらは「カリッ」とした描写くらいの印象)ですが、その分背景との馴染みもよく、被写体と前後ボケとのバランスは秀逸な感じです。まあその例になる写真は掲載してないですけど。

野鳥撮影にはちょっと短い感じなので、そちらはSIGMAの600mmがこれからもメインになるんだろうと思いますが、積極的に使っていきたいレンズが1本増えました。というか高かったので使わないと勿体無い。でもレンズを買ってしまったせいで予算的になかなか遠出ができません。




NIGHT FLIGHT
NIGHT FLIGHT
posted with amazlet at 15.10.17
徳間ジャパンコミュニケーションズ (2015-04-29)
売り上げランキング: 44,651



Pagination

Trackback

Trackback URL

http://shiyhome.blog.fc2.com/tb.php/157-6ebf0092

Comment

Post Your Comment

コメント:登録フォーム
公開設定

Utility

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。