スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さそり座の女

いいえ私は さそり座の女
お気のすむまで 笑うがいいわ


何故さそり座の女性が笑われなければならないのだが未だに理由が理解できないshiyです。こんばんわ。

さてですね、何かボーっとしていたら1週間とかあっという間に過ぎてしまった感満載で、まあ今週は半分休みだったし仕方ないかと思う反面、もうちょっと時間の使い方を考えた方が良いんじゃないかと思わないでもない今日この頃。まあそんなわけでですね、今日は前回撮って来たさそり座のお写真です。

さそり座 茶臼山

さすがに山に登ってもやっぱり地平線近くは相当な光害があり、かなりカブリが出てしまうのですが、それを無理矢理補正したところ何か中央に光の帯みたいなのが出てしまった感があります。あんまり無理にカブリを消そうとしない方が良いのかなあ…。でも気になるんだもん仕方ないよね。そうだよね。とこういう所が星景写真の難しいところなんでしょうね。

さそり座 茶臼山

因みにこちらは同じような構図でAstronomik EOS Clip-Filter CLSという光害カットフィルターを装着して撮影したもの。カブリの補正は随分も楽(というか無理矢理感が出にくい)ですし、赤い星雲も結構写るものですから重宝しているのですが、赤以外の彩度がちょっと乏しいのと、物凄く全体が赤寄りに振れるため色調の補正に苦労するのが玉に瑕。さそり座中央部のカラフルな雰囲気はフィルター無しの方が好みですが、全体的に絵として纏まってるのはフィルター有りの方なような気がしないでもない。フィルター無しの方も弄り方次第ではもうちょっと好みな感じに仕上げられるかもしれないので、また時間を見つけて何とかしてみようと思います。

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://shiyhome.blog.fc2.com/tb.php/124-2b2edc40

Comment

Post Your Comment

コメント:登録フォーム
公開設定

Utility

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。