スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ファーストライト

月 Celestron C6 N

購入した望遠鏡との付き合い方がわからず悩める日々、shiyです。

まー調べてみると必要なものやら手入れやら、色々と大変そうです。とりあえず今回購入した望遠鏡ってのがどうもニュートン反射式望遠鏡とか言うらしいんですけど、何かこれ光軸調整とかしないといけないらしいんですね。で、まずはその光軸とやらが現状合っているのかどうかを確認するところからもう意味がわからなくて、やっとわかって確認してみたら見事にズレてて、まあえっちらおっちらそれを直して初めて見てみたお月様。すげえっすな。望遠鏡すげえわ。

という感じで冒頭の写真になるわけですが、撮影の方はまだまだ謎だらけでしてね、どうにかこうにかカメラを望遠鏡に取り付けるところまではできたんですけど、どう見ても今回撮影した感じだと星雲をシャープに撮るとかそんな事は不可能そうで、これが果たして取り付け方の問題によるところなのか、間にかましているレンズ的な何かが悪いのか、合わせたつもりの光軸がまさかの全然合っていないとかそんなオチなのか、もう皆目見当がつきません。とりあえず写真は画像処理で何とか見れる感じにはなりましたが、まだまだ先は長そうです。そしてお金もかかりそうです。とりあえずは部屋からの撮影で操作に慣れ、さっさと山に持っていくべきなんだろうと思います。寒いけど。

それからファーストライト繋がりで、2週間程前にシグマの18-300mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSMという便利ズーム的なレンズを購入しまして、とりあえず写真メインでない旅行とかそういうところに威力を発揮してくれるんじゃないかと期待しているわけなんですけれども、そのレンズで撮ったスカイツリーもやっと画像処理する気になったのでこちらで紹介。

スカイツリー SIGMA 18-300mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM

価格の割りにしっかり写ってくれるので、これまでカメラを持っていくのはちょっと億劫、的なシチュエーションで活躍してくれそうです。

さあ年末です!でも全くそんな気がしません!まあいいんだけど。それではまた!アディオス!





スポンサーサイト

Pagination

Utility

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。