Fly me to the Moon

そろそろ星撮りに行きたいなあと思わないでもないshiyですこんばんは。

ブログの履歴を見てみると最後の星撮りが2016年の5月になっていますので、もうかれこれ1年以上機材を動かしていないという事になります。ちゃんと動くのかもう不安しかない。

気にして空は見ているんですけどね、最近なんかは朝の犬の散歩の時間なんかまだ日の出前だったりするのでオリオン座とか綺麗に見えてたりして、ああ冬が近づいてくるなあと感慨深くなったりしたりしなかったりするわけなんですけれども、やっぱりこう犬がいる、という都合上家を空けにくくてですね、まあ手近な天体で済ませてしまおうかと相成るわけです。

というわけで今日は月のお写真です。

月

月

鳥撮りの帰りに見える月を撮る事が多いものですから、基本は500mm手持ちで挑むんですけれども、なかなかちゃんと撮れるところが素晴らしい。いやーこうやって見てるとやっぱり宇宙を撮りたくなりますな。

年内に一度くらいは行こう。そうしよう。それではまた!アディオス!

試される大地

気がつけばもう9月、朝晩はちょっと肌寒いくらいの日もちょいちょいある今日この頃ですが、皆様如何お過ごしでしょうか。shiyです。

さてですね、去年の今頃は丁度これくらいの時期に北海道に出張がありまして、そこで偶然にもチゴハヤブサに遭遇するというまあラッキーな体験に恵まれたわけなんですが、奇しくも丁度同じ日程で今年も北海道出張が入りましてね、前回は「まあついでに写真でも撮れたらいいな」程度だったものですからSIGMAの150-600mm F5-6.3 DG OS HSMという安価軽量超望遠という何とも便利なレンズを携え出かけたわけなんですけれども、今年はほら、「去年いたから今年もチゴハヤブサいるんじゃないか」って期待がどうしてもあるじゃないですか。そうすると良いレンズ持っていきたくなるじゃないですか。なので今回は散々悩んだ挙句、いつものCanon EF500mm F4L IS II USMを担いで行きましたよ。鞄まで買って。仕事の荷物よりカメラバッグの方が圧倒的にデカイというちょっとよくわからない状況ではありましたが、これで鳥いなかったらただのアホどころか相当なアホなのですが、無事チゴハヤブサと遭遇できました。

チゴハヤブサ

チゴハヤブサ

チゴハヤブサ

チゴハヤブサ

チゴハヤブサ

去年は小雨の降る中での撮影でしたので、背景真っ白でなかなか往生しましたが、今回は青バックで撮れました。因みに去年の撮影時には誰一人カメラ持った人は(というかカメラ持っていない人も含めて)いなくて、まあ雨だしこんなもんっしょ、むしろ撮影には好都合っしょ、と思っていたのですが、今回天気良くてもカメラ持った人は皆無でした。まあ多分平日だからですよね。そう思おう。心置きなく撮影できる事は非常にありがたいのですが、撮影場所が都市公園なので、利用者が少ないと公園の存続が心配になります。

とりあえず近況はそんな感じでですね、普通にフォトビューワーで見るよりも発色悪い、そして暗いとなるのがこのブラウザの仕様なのか、それともFC2の仕様なのかはよくわからんのですが、もし後者ならもう乗り換えてやるぜ!と息巻きながらも面倒でなかなか確認すらすすみません。まあいいか。

それではまた!アディオス!





夏が来る

いやー夏来ましたね。こんな朝から超セミが鳴いてますよ。多分エアコンの室外機の前で鳴いてるんでしょうね、室内にいるとエアコンの中から声が聞こえてくるようで何だか不安になります。どうもご無沙汰です。shiyです。

前に「犬拾った」的なお知らせをした覚えがあるのですが、とりあえず犬拾いましてね、散歩だなんだで結構生活が激変しております。最近なんか朝3時半になるとわざわざ寝室まで犬が起こしに来ます。3時半っつーとまだ朝じゃねえな。

まーそんな感じでですね、まあなんだ単にブログの更新を放置しまくっていた言い訳でしかなく、鳥の写真は相変わらずアホみたいに撮ってたりするんですけど、さすがに犬の方は放置プレイができませんので遠出する事はなくなりました。そうは言っても地元が割りと鳥メッカみたいなところがあって、時々珍しいのもいたりするのでそれなりに楽しめます。

とりあえずは放置が始まってから最近までの写真を幾つか貼り付けてブログ再開を祝おうと思います。ちょっとレアも混ぜつつですが、本当にレアなのはブログに出したのがバレると干される覚悟が必要なので、チキンな僕はそこまではしない。何より身近な鳥でもなかなかどうして見応えはあるものです。

ヒヨドリ

アオサギ

トビ

ハジロコチドリ

ユリカモメ

ホウロクシギ

キジ

コアジサシ

カワウ

ケリ親子

コサギとダイサギ

カルガモ親子

さあ夏本番です!何か今年は日本各地で大雨ですとか雹ですとか災害系のニュースがいっぱいですが、皆様お気をつけください。まあ相手が自然なので出来る事が限られる、ってのがもどかしいところではありますが。

それではまた!アディオス!

春 〜spring〜

ご無沙汰しております。

何かちょっと前のブログで「犬を拾った」的な事をちらっと書いた覚えがあるのですが、何せ拾ったものですからね、とりあえず所謂「落し物」として警察に届けておりましたのが結局飼い主は現れず、無事というべきなのかどうなのか解りませんが法的には僕の持ち物、という事になりました。散歩行ったりだ何だで生活も激変、ようやく慣れてきて生活のリズムも出来てきましたが、問題はその生活リズムの中に「ブログの更新」ってのを入れるのをすっかり忘れておりまして、これはイカンという事で必死こいてタイプするshiyですこんばんは。

さてですね、三寒四温という四字熟語がぴったりな日々が続いており、それに伴い花粉とかすげえ事になってる感がありますが、皆様如何お過ごしでしょうか。僕も御多分に洩れず 花粉症なんですけどね、花粉症がなくならないのはきっと製薬会社の陰謀だと思います。だって花粉症の薬やらその他関連グッズの市場規模ときたら物凄いですからね、今の医学なら花粉症を完治させる薬くらいきっと作れる、でもその経済効果を考えたら治って貰っちゃ困る、花粉症じゃ死なないから完治させなくてもいいだろ、的な会話が製薬会社の偉い人の間で交わされてるんだと思います。

というわけで今日も元気にやってます。そして今日のお写真です。

ジョウビタキ

梅に留まったジョウビタキです。冬鳥なのでそろそろいなくなりそうです。残念。でもまあ何となく春らしい絵になったんじゃないかと思います。

そんな感じでですね、滞っていたブログの更新もこうしてめでたく再開を果たしたわけで、まあここからどんなペースになるのかわかりませんが嫌になったとかそういう話ではないので末永くお付き合いお願いします。そういえば「嫌になった」で思い出しましたけど、このFC2は正直ちょっと僕好みではないことに最近気がついてしまったので、時機を見て替えるかもしれません。

それではまた!アディオス!

会いたくて 会いたくて

ご無沙汰しております。shiyです。

最近西野カナがポジティブだなあ、会いたくて震えないなあなんて考えておりましたら気がつけばもう明日から2月です。時が経つってのはこう残酷なものですな。

今年は星の撮り初めでしぶんぎ流星群の撮影に行ったのですが、今年は活動鈍くなかったですか?例年に比べて全然星が流れなかった気がします。まあそんな感じで本当であれば流星群の翌日か翌々日くらいにその写真でブログを更新するつもりだったのが、流星がひとつも写らなかったというまさかの事態に愕然としておりました。

タゲリ

まあそんな感じでですね、とりあえず1ヶ月放置でビシバシ広告も出始めたので、それの回避の意味も込めて今日も今日とて鳥の写真でお茶を濁したいと思います。今日のお写真はタゲリという鳥です。冬鳥で、特に寒くなってからしか姿を見ない気がします。

さて、さっさと更新してしまわないと日付が変わって2月になってしまいますので、何としてでもそれを避ける為今日はこの辺りで失礼しましてさっさと更新する事にします。

それではまた!アディオス!

Pagination

Utility